こんにちは。ジェネラルマネージャーの関川です。Huckleberry Australiaで働き始めて今年(2017年)で2年目となります。
わたしがオーストラリアに来たきっかけは日本の大学で環境問題について学び、世界中にある鉱山で発掘終了後に元の自然にどのように戻しているのかと興味があったからです。オーストラリアは資源国で鉱山も多いこともあり、行ってみようと思ったのが最初のきっかけです。オーストラリアに来てからは英語学校や大学で学びながら仕事を探していました。パースで鉱山会社関係の仕事が見つかり、運よくスキルビザがもらえ、永住権を取得する事ができました。その後、ブリスベンに戻ってきまして、韓国系の留学会社でカウンセラーの仕事と旅行会社で合計5年ほどした仕事をした後、ベルギーに本社がある鉱山会社(鉱山はオーストラリア)に就職しそこで7年間ほど化鉱山跡地環境保護修復一員として仕事しました。
日本から来る人々に、自分が色々と経験した事も含めてオーストラリアの良さなどを紹介したいと思いがマックスにたしたころに昔から顔見知りだったこの会社の社長に再会し、Huckleberry Australiaで働かせてもらえる機会をもらえました。そして現在に至ります。
この会社ではオーストラリアにやってくる皆様の夢に近づけるお手伝いができるようサポート精神を忘れず、新しいプログラムを考えたり、接客をしたりと日々健闘しています。
まずはなんでもいいので、相談しください!!!
名前:関川秀保(せきかわ ひでやす)
出身地:東京都
趣味:動植物観察
特技:特技ではないかもしれませんが、テニスが好きです。