主に日本の学校向けに作るツアー素材の中にサイエンスキャンプのメニューがあります。先日ガイドで行った場所を紹介します。

RSPCA (The Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals)日本語で言うと英国王立動物虐待防止協会に動物の保護や倫理観に関するシステムや考えの勉強に行きました。驚くような大きい敷地と施設には犬猫だけでなく、馬や鳥など様々なペットが保護され健康状態を改善したあと新しい飼い主と引き合わせて行くというシステムや動物保護の考え方にはいろいろと勉強になり考えさせられる事も多くありました。今回ガイドで同行した学生さんたちは日本の施設の訪問も事前に行っていたようで日本とオーストラリアのシステムや考え方の違いなど良く理解できたようでした。野生動物の保護や動物を飼う事の倫理感に徹底しているこの国ならではのシステムは大人の我々も非常に参考になる事がたくさんあります。ボランティアの参加者の多さも本当に驚きます。こういうアクティビティはオーストラリア人の考え方の本質を理解するのに本当に良いものだと思います。お客様として迎えてもらえるツアーだけでなく国際理解を促すツアー造りも弊社では行っています。