現在のクイーンズランド州のコロナ感染状況についての情報です。

ブリスベンではしばらく市中感染者の新しい情報はなかったのですが、今週月曜日(6月21日)に新しく一名発表されました。
海外の航空会社のキャビンアテンダントの方で、ポルトガルからブリスベンに入り2週間のホテルの隔離を終えた後に陽性が発覚したようです。
政府の対応がすばやく、感染者の行動範囲等もすぐにしっかりと把握できていたため、住民はいち早く気を引き締めて感染対策をすることができました。
その後、今日までに5名の方の感染が発覚しましたが、一人目の方にリンクする濃厚接触者のようです。
今のところブリスベンではロックダウンの予定はないですが、まだまだ安心できない日々が続きますね。

引き続き感染対策をしっかりしていきましょう!!

****************************************************************************************
-現在クイーンズランド感染者状況

・現在感染者 41名(市中感染者 5名 & 海外からの帰国者 36名)

・これまでの感染者数 1,679名

・コロナ検査実施数  2,831,230件 現在クイーンズランド

————————————————
-ワクチン接種数状況

・ワクチン接種者合計 491,587名

・ 昨日(6月24日)の接種者合計 1,679名

**********************************************************************************************
(※6月25日(金)状況)

詳細については、Queensland Government サイトの ”Queensland COVID-19 statistics”(英文のみ)をご覧下さい。
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/statistics